究極の「仮面ライダーカイザ」変身ベルト予約開始 草加が「乾巧ってやつの仕業なんだ」言い放つ紹介動画も
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles…
Music is VFR

武器「カイザブレイガン」など含む豪華8点セットなど、詳細も判明。     仮面ライダーカイザの変身アイテム「カイザギア」の大人用変身ベルトセットが、9月13日にバンダイ公式ECサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付を開始しました。付属アイテムや機能など詳細が明らかになった他、草加雅人役を務めた村上幸平さんによるノリノリな紹介ムービーも公開されています。     カイザは2003年~2004年放送「仮面ライダー555」に登場する第2のライダー。変身する草加雅人は味方側でありながら主人公の乾巧をワナにハメたりするドス黒いキャラが印象的で、ネットでは「乾巧ってやつの仕業なんだ」というスラングが現在も愛用されるなど根強い人気を誇っています。     「カイザギア」セットは、2016年から発売されている大人のための変身ベルトシリーズ「コンプリート セレクション モディフィケーション(CSM)」から登場。変身ベルト「カイザドライバー」と銃剣兼用武器「カイザブレイガン」、必殺技ゴルドスマッシュを放つ際に使う「カイザポインター」、「カイザショット」など8点セットです。     変身時にバックルに装着する「カイザフォン」は180度スライド展開で起動音が発動。装着する際も斜めに挿せるという、劇中の“草加の角度”が再現できる、ファン胸熱な設計となっています。変身解除音、変身失敗時の灰化する音も追加されているほか、キー入力で70種以上の草加雅人の名ゼリフも再生可能。こいつは呪われてもいいから装着したい。     草加役・村上さんの「CSMカイザギアを触ってみた」動画では、カイザブレイガンが「ガンモード」から「ブレードモード」に変形すると、全長約87センチのビッグサイズと刀身の長さが忠実に再現されていることに村上さんが興奮。さらに原作さながらの変身ポーズを披露してくれるなど、ベルトがますますほしくなる動画となっています。最後はスラング「乾巧ってやつの仕業なんだ」を草加ボイスで発言してくれるなど、サービス満点。     価格は4万8600円、予約受付は11月13日まで、商品到着は2018年3月を予定。カイザドライバー本体のみバージョンも別売り1万7280円(いずれも税込、送料手数料別)で展開します。